cheri meサロンの皆さま、

こんばんは💗

 

メイクアップアドバイザーのMIKUです✨

 

日によって暑さ和らぐ日もありますが

 

まだまだ「夏」を感じますね!!!

(今年は夏らしいことしてないので、過去の写真で失礼します)

 

マスク生活に馴染んでくると

 

一番気合いを入れてメイクするのは

 

眉毛 アイメイク!!!

 

目の周りは

自分の印象を大きく左右するので

 

とっても大事なのですが

 

アイライナーの引き方で

 

雰囲気が大きく左右されるので

 

モテメイクとしての

 

アイライナーの注意点

 

を本日はお話ししようと思います🌟

 

色味

 

目元を大きく見せようとすると、

どうしても黒のアイライナーで囲いたくなるかと思いますが、

 

黒は引き締め効果が強いので

どうしてもカッコいい女性になってしまいがち。

 

モテメイクとしては ブラウン がオススメです✨

 

いつもブラウンで飽きたなと思ったときは

 

カラーアイライナーとして

色々な色味が出ているので、

 

オシャレとして試してみるのはありだと思います!

(昨年の秋冬はボルドーにハマっていました♡)

 

引き方

 

太いアイラインを引くと余白がなくなり、

 

目元が詰まって見えてしまい、

目が小さく見えてしまうことがあります😢

 

まつ毛とまつ毛の間、

生えぎわのあたりを埋めるだけでも

 

黒目がちに見えてパッチリした目になるのでオススメです!

 

アイライナーの種類

 

リキッドタイプはより強い女っぽさを出せる

という特徴があります。

 

ツヤのあるくっきりしたアイラインを引くことができますが、

 

目元を強調されて、

目力が強く出やすいので注意も必要です。

 

オススメなのは ペンシルタイプ ジェルタイプ

 

優しい雰囲気を出したい方におすすめです💕

 

肌になじみやすいので、柔らかい印象に仕上がります。

 

アイラインをぼかすことで濃さの調節もしやすいので、

初心者の方やアイラインを引くのが苦手な方も使いやすいです。

 

以上、いかがでしたか?🍉

 

注意点を理解した上で、

 

なりたいイメージで雰囲気を変えて

 

メイクを楽しんでみてくださいね😊💗